海外サッカー仲介人インタビュー企画!

FOOTBALL AT UKのスタッフでありヨーロッパでサッカー選手・コーチの仲介人として活躍する宮原継享への質問を募集します!

「仲介人って実際は何をするの?」
「仲介人と代理人の違いって何?」
「どのくらい儲かるの?」

などなど。
海外に活動の拠点を置く、数少ない日本人の仲介人に質問できるチャンスです!
素朴な疑問から、きわどい質問まで大募集!

質問はこちらのサイト(Peing)からお願いします!

募集期間は2020年1月末日まで。2月にインタビューを実施し、こちらのサイトに掲載予定です。

たくさんの質問お待ちしています!!

宮原継亨

岡山県出身、ロンドン在住。
JAPAN AT UK LIMITEDにスポーツ事業部門長として参画、同時にジュニアフットボールチーム「Football Samurai Academy」を設立、同チームの監督を勤める。自身もフットボール選手として大学在学中に、中国四国選抜代表、総理大臣杯3位。2006年よりロンドンでジュニアのコーチングを開始し、2008年からチェルシーFCと共同でフットボールプログラムを運営した経歴を持つ。2013年にFIFA公認エージェント資格を取得。

2016年夏オランダ1部ヘーレンフェーンに移籍した小林祐希を筆頭に、2017年夏には森岡亮太のベルギー1部ワースラント=ベフェレンにクラブ史上最高額の移籍を成功させる。
他にも、モンテネグロ1部からポーランド1部、ブルガリア1部に移籍した加藤恒平、ニュージーランド1部オークランド・シティFCへ移籍した松本光平、日本出身でフィリピン代表という異色の経歴を持つ佐藤大介のルーマニアリーグ移籍など、様々なタイプの移籍に携わる。

2003年 高知大学卒業
2005年 ロンドン大学バークベック校修士課程修了

著者プロフィール

八木大
八木大
東北大学を卒業後、サッカーの指導者としてキャリアをスタート。
茨城県内のサッカークラブで様々なカテゴリーを4年間担当し、2018年にYMSに当選し渡英。
FAコーチングライセンス、JFA B級ライセンスおよびキッズリーダーの資格を保有。